タイ工場ドットコム:貸し工場、倉庫、工業用地購入に関してのタイの工場・不動産データベース
 
ホーム > 工業団地紹介 > アマタシティ工業団地

アマタシティ工業団地

Amata City Industrial Estate

工業団地 - 概要

アマタ・コーポレーションの子会社にてラヨーンエリアで展開している工業団地。1995年に開発に着手。
総面積1万4千ライ(700万坪)のラヨーンの広大な敷地に開発された大規模工業団地。アマタシティ工業団地は、鋼鉄・プラスティック関係が多く進出している。また、自動車関連の企業が多く進出しており、BMWやボッシュなどが同工業団地で製造している。日系企業の進出も多く、同工業団地では250社が進出しているが、約40%が日系企業である。
また、アマタシティー工業団地はBOIの恩典が最も手厚い税奨励の対象となる第3地域扱い(2014年末までに申請受理された案件を対象とする経過処置)になっている。
立地に関しては、レムチャバン港に近く、また、第2の日本人町と言われるシラチャ(日本人学校などもあり)やパタヤビーチが生活圏になり、日常生活やレジャーに置いても良好である。
バンコクからは、モーターウェイから106km地点を左折し、ゴルフ場の前の通り出ると目の前に工業団地の入り口が広がっており、バンコクからのアクセスも便利である。道も整備されておりバンコクからのアクセスも良いと言える。

最終更新日 : 2016年07月04日
アマタシティー工業団地 セールスオフィス

主な入居企業(順不同・敬称略)

BMW、ボッシュ、AGC、ゼクセル、ダイキン工業、日本合成ゴム、岩谷産業、住友ゴム、東海理化、横浜ゴム、斎藤プレス、安田工業、松田電気、堀内テクノロジー、ミヤキ

入居企業数250社以上、内日系企業数40%

入居企業業種
1. スチール/金属/プラスチック(33%)
2. 自動車関連 (25%)
3. 電子機器 (14%)
4. 消費材、ヘルスケア (13%)
5. 食品 (5%)
6. 化学関連 (4%)


物件リストを検索

空き情報をネットで検索。 各アイコンをクリックすると一覧情報が出ます。

一般的な情報

基本情報

ラヨーン県
IEAT認可の工業団地
Free Zone あり

主要アクセス距離

バンコク中心部から
114 km.
スワンナプーム空港
99 km.
レムチャバン深海港
27 km.
マッタプット深海港
48 km.
シラチャ市街
29 km.
パタヤ市街
36 km.
IEATとは、工業団地公社(Industrial Estate Authority of Thailand)の略で、団地公社法などに寄る恩典や事務手続きのワンストップセンターが利用できる。
Free Zone(フリーゾーン)とは、関税法上、保税扱いのエリア。以前の輸出加工区 (EPZ)で課されていた国内販売の制約である一定比率の輸出義務はなく、全てをタイ国内販売とすることも可能なエリア。

工業団地インフラ設備

電気供給

プアックデーン郡の地方電力公社(PEA)から供給。115kV、22kV高圧電流。電気料金は供給量に応じてPEAの料金設定による。
標準割当量50KVA/ライ

超過料金:上記の標準割当量を超えた受電設備を導入した場合、インフラ開発負担金として、超過分1KVAに付き1,500Bが徴収される。

ガス供給

ガス供給Amata Natural Gas Distribution Co., Ltd.より供給
※使用量や立地によって一部エリアにて可能、要相談

水道供給

割当量1~3㎥/ライ/日 (20.0 Baht/㎥)
割当量4~7㎥/ライ/日 (34.0 Baht/㎥)
(基本的に1日1ライあたり最大割当量7㎥まで)

2016年1月以降から水道料金は新規レートとなります
割当量1~3㎥/ライ/日 (24.0 Baht/㎥)
割当量4~7㎥/ライ/日 (34.0 Baht/㎥)
(基本的に1日1ライあたり最大割当量7㎥まで)

排水処理

全体の廃水処理能力は18,000㎥/日。

個別企業の排水量は供給量に対しての80%として計算

団地内の道路幅・車線

団地内の道路幅・車線幹線道路は幅員48m(6車線)、補助幹線道路は幅員32m(4車線)、及び、25 - 30m(2車線)

セキュリティ・防火設備

防火:道路沿いに250メートル間隔で消火栓を設置。消防車2台(10,000ℓ水槽、8,000ℓ水槽)

電話・インターネット

タイ国営電電公社(TOT)より回線を供給。
標準割当量3回線/10ライ
価格はTOTの料金設定による。
(1電話回線を追加の場合、3万 Baht /ライン)

光ファイバーケーブルとISDN回線が利用可

管理費用(月々)

GIZ(ジェネラル・インダストリアル・ゾーン)900 baht/ライ/月
FZ(フリー・ゾーン)1,200 baht/ライ/月

その他

ワンストップサービスセンター(OSOS):タイ工業団地公社本部およびアマタシティー工業団地事務所にある。
※ 1ライ=1,600平米 (ライとはタイの土地の広さの単位)
※ 1Baht(バーツ)=約3.44円、1円=約0.291Baht(バーツ) (バンコク銀行レート:2017年11月14日現在)
※ 管理費用とは別に、通常レンタル工場の場合、賃料に対して年間12.5%の不動産利用税が掛かります。

サービス施設

銀行

【アマタセールスオフィスをメイン道路を挟んで向かい】
●サイアムコマーシャル銀行
●バンコク銀行

【アマタゲートを入って工業団地内、集合商業施設内】
●ガシコーン銀行
●中国銀行

ガソリンスタンド・自動車修理

【自動車修理】(アマタゲートを入って工業団地内、集合商業施設内)
●Master Motor Service thailand

レストラン

【アマタゲートを入って工業団地内、集合商業施設内】

【日本食】
●一休亭
●玄界灘

【中華料理】
●中華拉麺
●郷居面食館

【イタリア料理】
●L OPERA ITALIAN (BANNGKOK)Restaurant

コンビニ

【アマタゲートを入って工業団地内、集合商業施設内】
●セブン-イレブン

【アマタセールスオフィスをメイン道路を挟んで向かい】
●セブン-イレブン

ショッピングセンター

【アマタゲートを入って工業団地内、集合商業施設内】
● ロータスエクスプレス(コンビニ型ミニマート)

【アマタゲート近く】
● MEGA HOME
家具、日用品、家電など

その他

【人材紹介会社】
●JOB-HOTLINE
【サービスアパート】
●C-HOUSE
(アマタゲートを入って工業団地内、集合商業施設内)

施設等の画像

Siam Commercial Bank (SCB)Kasikorn BankBangkok Bank
Car Service & Rental7-117-11
Tesco Lotus ExpressChinese RestaurantCoffee Shop
C-House Exclusive Condominiumこの先、タイの交番あり 

地図・マスタープラン・他

Map by Thai-Koujyo.com
Map by Thai-Koujyo.com
PDFファイル・ダウンロード
アマタシティー工業団地 マスタープラン
アマタシティー工業団地 マスタープラン
PDFファイル・ダウンロード

 
この工業団地のお問い合せは、こちらをクリック
タイ工場進出五輪書
タイ工場進出よくある質問と回答
タイ工業団地マップ
タイ工業団地ファンクションマップ
タイの主な自動車価格
モーターショー 2017