タイ工場ドットコム:貸し工場、倉庫、工業用地購入に関してのタイの工場・不動産データベース
 
ホーム > 工業団地紹介 > ティップ インダストリアル プロジェクト 8

ティップ インダストリアル プロジェクト 8

TIP Industrial Projects 8

工業団地 - 概要

バンコクから至近の工業団地。中心部から高速で40分程度と近く、多くの日系企業が入居している。特に、中小向けの700㎡、1000㎡、1500㎡と言った貸し工場が多くある事が特徴。また、現在も随時建設中の為、そのタイミングに合わせて随時入居企業を募集している。

日本食屋などは近隣には少ないがバンコク中心部まで至近である事を考えると、それほど不自由には感じないだろう。

最終更新日 : 2016年07月04日

物件リストを検索

空き情報をネットで検索。 各アイコンをクリックすると一覧情報が出ます。

一般的な情報

基本情報

サムットプラカーン県
NON-IEAT
Free Zone なし

主要アクセス距離

バンコク中心部から
32 km.
スワンナプーム空港
13 km.
レムチャバン深海港
84 km.
マッタプット深海港
140 km.
バンプリー工業団地
7 km.
アマタナコーン工業団地
48 km.
IEATとは、工業団地公社(Industrial Estate Authority of Thailand)の略で、団地公社法などに寄る恩典や事務手続きのワンストップセンターが利用できる。
Free Zone(フリーゾーン)とは、関税法上、保税扱いのエリア。以前の輸出加工区 (EPZ)で課されていた国内販売の制約である一定比率の輸出義務はなく、全てをタイ国内販売とすることも可能なエリア。

工業団地インフラ設備

電気供給

タイの電力公社(MEA)より1ライ辺り50KVAが供給される
価格に関しは、電力公社(MEA)に設定価格

ガス供給

なし

水道供給

タイの水道公社の供給量まで

排水処理

なし(特に、汚れた工業排水を輩出する場合は自社処理が必要)

※こちらの工業団地では基本的に排水がない工場の入居のみの可能。
塗装、メッキ、コーテングや水を多く使うなど場合は不向き。
その場合、自社内で、排水処理施設を設備が必要など設備投資に費用が掛かる。

団地内の道路幅・車線

コンクリート道路(幅11.5ー20m)

セキュリティ・防火設備

工業団地全体で24時間体制、正門にチェックポイント、団地内を巡回警備

電話・インターネット

電話回線 TOT(タイ電電公社)より提供
光ファイバー TOT(タイ電電公社)より提供

管理費用(月々)

現在は管理費無料

2015年より徴収開始(価格は検討中)

その他

食品工場などは、基本的に難しい。(要相談)
※ 1ライ=1,600平米 (ライとはタイの土地の広さの単位)
※ 1Baht(バーツ)=約3.44円、1円=約0.291Baht(バーツ) (バンコク銀行レート:2017年11月14日現在)
※ 管理費用とは別に、通常レンタル工場の場合、賃料に対して年間12.5%の不動産利用税が掛かります。

サービス施設

銀行

【YESバンプリー施設内、銀行】
●ガシコーン銀行
●サイアムコマーシャル銀行
●クルンシー銀行
●GSB銀行 (Government Savings Bank)

【テパラック通り、ロータス内、銀行】
●サイアムコマーシャル銀行
●タナチャート銀行

【テパラック通り】
●バンコク銀行
●TMB銀行
●GH銀行 (Government Housing Bank)

病院

● ヂュラーラット病院3
(車で約20分ほどにある)
●Bangna2 Hospital
(車で約20分ほどにある)

ガソリンスタンド・自動車修理

【ガソリンスタンド】
●PTT
(テパラック通りにPTT以外にもLPGガス、CNGガス・ステーション有り)

レストラン

『東海』
車で15分程行ったテパラック通りにあり。

コンビニ

●『セブンイレブン』
テパラック通りに多数あり。(但し、ティップホールディングからは車で行く距離)

ショッピングセンター

●テスコ・ロータス・ショッピングセンター
(車で約10分ほどにある)
●YESバンプリー (ショッピングセンター:ロータスの近く)

施設等の画像

YESバンプリー東海GSB銀行 (Government Savings Bank)
バンコク銀行テスコ・ロータステスコ・ロータス
PTT ガソリンスタンドヂュラーラット病院3 

地図・マスタープラン・他

Map by Thai-Koujyo.com
Map by Thai-Koujyo.com
PDFファイル・ダウンロード
  
この工業団地のお問い合せは、こちらをクリック
タイ工場進出五輪書
タイ工場進出よくある質問と回答
タイ工業団地マップ
タイ工業団地ファンクションマップ
タイの主な自動車価格
モーターショー 2017